New! 日記、雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS postfixでメールサーバー

<<   作成日時 : 2011/10/09 09:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どこかで読んだのですがVine linuxをインストールするとデフォルトでpostfixというメールサーバソフトがインストールされるようです。私もセットアップした時に選んだはずですがj、postfixが入っていました。最初はqmailを入れようと努力したのですが、以前やった時には出来たのに今回はどうしてもうまくいかず断念。デフォルトで入っていたpostfixを設定することにしました。

参考にしたサイトはここです。
http://www.postfix-jp.info/

ここの設定ファイルの日本語訳を参考に設定をしました。

ファイルの場所はここです
/etc/postfix/main.cf

設定項目が多なかなか大変でしたが、コメントの行を抜いたら意外に10数行程度とたいしたことはありませんでした。メールを送信してみたところ無事作ったアドレスに送信できることが分かりました。ただサーバーとして使うには常に電源をいれていないといけないのでせっかく作ってもそういう利用の仕方をしないと意味がないのですが・・。

smtpサーバーが出来たところでメールをダウンロードしなくてはなりません。そこでpop,imapサーバーが必要となるのですが、courier-imapを選択しました。



インストールはめちゃ簡単。apt-getでインストールできました。

以下のサイトを参考にしました。
http://www.jitaku-server.net/postfix_courier.html

具体的には/etc/apt/sources.listを開いてファイルを編集するのですが、上の解説サイトの説明とおりにするとエラーがでたので以下を入力しました。


rpm [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 4.2/$(ARCH) main updates plus nonfree extras
rpm-src [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 4.2/$(ARCH) main updates plus nonfree extras


そしてapt-get install courier-imapを実行。サービスまで登録してくれるようです。次回起動時は自動起動しました。


パスワードはメール受信用独自のパスワードを使えるほか、unixシステムのパスワードも利用可能との事パスワードの設定方法は以下のサイトを参考にしました。

http://www.tom.comm.waseda.ac.jp/~hama/admin/smtpauthpasswd.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
postfixでメールサーバー New! 日記、雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる